外付けhddで快適パソコン生活|便利なツールをより使いやすく

メンズ

パソコンデータの復元方法

コンピュータ

ハードディスクを取り出す

パソコンが壊れてしまった場合、内部のデータは見られなくなってしまうのでしょうか。答えはノーです。パソコンの故障の原因にもよりますが、異常が起きたのが電源やディスプレイであれば、データ復旧が可能です。なぜなら、パソコンのデータは、内蔵されているハードディスク内に保管されているからです。そのため、パソコンを開けて内部からハードディスクを取り出し、別のパソコンに接続することで、データを読み込むことができます。この際に、別のパソコンに直接組み込むことも可能ですが、接続キットを用いて、USB接続でつなぐこともできます。キット自体も1000円前後で入手できるので、データ復旧にはあまりコストがかかりません。

業者に依頼する

しかし、中にはパソコンの知識が乏しく、分解することができないという方もいるでしょう。そういった方は、パソコンのデータ復旧サービスを提供している業者を利用すると良いでしょう。業者には専門機器がそろっており、ハードディスクのデータを別の記憶媒体に移し替えてもらうことができます。また、費用も一つのデータにつき数千円程度と、そこまで高くありません。むしろ、慣れない作業によってハードディスクを壊して、データ復旧ができなくなるおそれを回避できるので安心です。注意すべきなのは、故障がハードディスクの物理的損壊の場合には、データが復元できないという点です。それ以外であれば、ほぼ確実にデータを取り出すことができるので、心配する必要はありません。